利用規約について

サービス共通利用規約

第1条 はじめに

  1. この「有限会社anipra サービス共通利用規約(以下「本規約」または個別規約と区別するために「共通規約」といいます。)」は、有限会社anipra(以下「当社」といいます)が提供する各サービス(以下各サービスの総称として「本サービス」といい、個別のサービスを指す場合は「個別サービス」といいます。)を、ユーザーが利用する場合の一切の行為に適用されます。ユーザーは、本規約に同意の上、本規約に従い本サービスを利用するものとします。
  2. 本サービスの利用については、本規約で定める他、個別サービスごとの利用規約やガイドライン等の諸規定により固有の利用条件が定められています。これらの個別規約や諸規定等(以下「個別規約等」といいます。)は、本規約に基づく契約の一部を構成するものとして適用されます。個別規約等により、本規約の適用が除外されている場合は、当該個別規約等のみが適用されます。

第2条 個別規約等

  1. 個別規約等と本規約の定めが矛盾する場合は、別段の定めのない限り、個別規約等の定めが本規約の定めに優先します。
  2. 個別規約と対応するガイドラインの定めが矛盾する場合は、別段の定めのない限り、ガイドラインの定めが個別規約の定めに優先します。
  3. ガイドラインのうち、「登録商標の利用ガイドライン」はすべてのユーザーに適用されます。また、ガイドラインについては表1に記載する以外に個別サービス毎に定める場合があり、個別サービスに紐づくガイドラインが優先的に適用されます。

第3条 定義
本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 「ユーザー」とは、本サービスを利用する者をいいます。
  2. 「アカウント」とは、当社が第7条その他により定める手続によりアカウント作成を行なったユーザーに対し発行する、本サービスに関する利用権限をいい、複数の種類があります。ユーザーは、利用を希望する個別サービスに応じ、必要なアカウントを取得する必要があります。
  3. 「登録メールアドレス」とは、本サービスの提供を受ける目的で、ユーザーが当社に提供したメールアドレスの情報をいいます。
  4. 「ID」とは、本サービスを利用するに当たって、アカウントを識別するための文字列をいいます。1アカウントごとに1IDが発行されます。
  5. 「パスワード」とは、本サービスを利用するに当たって、登録メールアドレスと照合して本人を識別するための文字列をいいます。
  6. 「投稿情報」とは、画像、テキスト、翻訳、出品するアイテムの情報等本サービスを利用してユーザーが発信、配信、投稿、アップロード、登録または編集した(以下「投稿等」といいます。)一切のデータないし情報をいいます。

第4条 規約の変更

  1. 本規約および個別規約等は、当社の判断により、いつでも変更することができるものとします。変更の際はその旨およびその内容、施行時期を当社の定める方法で適切に周知します。
  2. 変更後の本規約および個別規約等は、当社が別途定める場合を除き、本サービス上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  3. 本規約または個別規約等の変更の効力が生じた後にユーザーが該当する本サービスを利用した場合には、変更後の本規約および個別規約等のすべてにつき、同意したものとみなします。
error: Content is protected !!