ABOUT

ー anipraについて ー

”クリエイターが活躍できる場所を提供するために。 一人のクリエイター、一つの作品、一筋の繋がりから。”

“To provide a place where creators can play an active part. One creator, one work, one connection.”

“크리에이터가 활약 할 수있는 장소를 제공하기 위해. 한 명의 크리에이터 하나의 작품 한줄기 연결에서.”

Activities started on January 26,2020

ー STAFFー

ANIPRA CEO YUTA

anipraillustrationは、私が学生時代に一人でフランス旅行に行った際にイラスト屋さんに入り素晴らしい作品に出会えたことがキッカケです。

私はイラスト屋で見つけた素晴らしい作品、クリエイターの才能、また、絵そのものの力に感動しました。しかしそれと同時に、多くの人がこの作品やクリエイターたちを知らないことを残念に思いました。

帰国後様々な情報ツールを使いイラストレーターの情報を得ましたが、ほとんどが有名な方々の記事ばかりで、私が見た優秀なイラストレーターたちは、陽の光を浴びることができていない現実を目の当たりにしました。

おそらく私がフランスに行った頃にはSNSが情報共有ツールとして発展途上の段階で浸透しておらず、有名な方々をメインに本や雑誌などを通じての知ってもらうことが多かったからだと思います。

ですが昨今はSNSでマーケティング等を積極的に活用することで世界中に作品を知ってもらうことができます。

私自身は絵が描けないけども、フランスで抱いた優秀なイラストレーターをもっと世界中に知ってもらいたいという思いを実現させ、またMissionである

「’クリエイターが活躍できる場所を提供するために。一人のクリエイター、一つの作品、一筋の繋がりから。’」

を元に今後も多くのクリエイターを支援し、世界に羽ばたくためのお手伝いをさせていただきたく思っております。

是非、一緒に世界に羽ばたきましょう。

ANIPRA SE , DESIGNER PLUNK

幼少期から絵を描くことが得意であり、学生の頃からイラストやデザインに関わるポスターやTシャツ作成、グッズの作成の担当、また数々のコンクールで表彰され、今でも日々絵を描きSNSに発信しています。

しかし、私は絵は描けても、「自分の作品を見てもらう」ことが不得意です。笑

絵を描く知識はあっても、自分の作品をどのようにしてアプローチすればよいか、どのような人に見てもらえれば笑顔になってもらえるか、そういったやり方が全く分かっていなかったのです。笑

作品を作り、誰かに見てもらうことが大事だと気づいた私は、共有できる場所と、発信してくれる場所が必要だと考えました。

また、イラスト業界を学んでいくうちに、日本ではデザインへの価値の認識が薄く、イラストやグラフィックに対して妥当な価値が見出せていないことが課題であることも分かりました。

未だに素晴らしい作品やアーティストがありふれている中、価値が認められていないこと、日の目に当たらないことに対し、私自身が何をできるかを考え、日々生み出される素晴らしいイラストやデザインの価値を日本で高め、発信していきたいと考えました。

このanipraの活動には美術活動や創作活動における日本社会全体の大きな課題を解決できる一歩だと確信しております。

素晴らしいクリエイターと共にイラストと活動を発信していきたいと考えanipra illustrationを一つのcommuneとして日々活動を続けています。

皆さんの創造力で世界を変えましょう。

error: Content is protected !!